げやんの記事

【乃木坂46】感動するオススメ曲10選!

更新日:


こんにちは、げやんです。

この記事では、乃木ヲタ歴5年の僕がオススメする乃木坂46の感動する曲を10曲紹介します!

  1. オススメする10曲の曲名一覧
  2. 1曲ずつ詳細を解説

この手順で紹介していきます。






乃木坂46感動するオススメ曲10選🌱

  • 今話したい誰かがいる
  • きっかけ
  • 光合成希望
  • 僕の思い込み
  • 路面電車の街
  • 気づいたら片想い
  • 立ち直り中
  • 人生を考えたくなる
  • じゃあね。
  • サヨナラの意味

これらが僕がオススメする乃木坂46の感動する曲10選です。

表題曲だけでなくCDやアルバムの収録曲からも選んでみました。

これらの曲をもう少し詳しく知りたいという方は、今から解説していくので是非ご覧ください。







○今話したい誰かがいる🌱

最初に紹介する曲は、2015年にリリースした13枚目シングルの表題曲「今話したい誰かがいる」です。

この曲はかなり有名ですね。センターは白石麻衣と西野七瀬の2人。乃木坂46初めてのWセンターの曲です。さらにこの曲は、映画「心が叫びたがってるんだ。」の主題歌でもあります。ピアノのイントロからはじまり、サビに近づくにつれて元気なメロディになっていきます。曲名の意味全てが込められている感動的な歌詞にも注目してみてください!




○きっかけ🌱

次に紹介する曲は、2016年にリリースした2ndアルバムである「それぞれの椅子」の収録曲、「きっかけ」です。

センターは白石麻衣と西野七瀬です。もちろんこの曲はファンの中でとても有名な曲ですが、それだけではありません。実はMr.Children桜井和寿さんが自身のライブでこの曲をカバーされたことがあり、世間を騒がせた曲の1つですこの曲を聴くと自分を見つめ直させられたり、考えさせられたりなどメッセージ性の強い歌詞です。




○光合成希望🌱

次に紹介する曲は、2016年にリリースした2ndアルバムである「それぞれの椅子」の収録曲、「光合成希望」です。

この曲は西野七瀬のソロ曲です。西野七瀬さんは2019年の2月に卒業されました。西野七瀬さんのファンなら誰でも知っていると言っても過言ではないでしょう。もともと前に出るタイプではなかった西野七瀬さんがグループを引っ張っていく存在になったという表現が曲に詰まっています。西野七瀬卒業コンサートの最後は、この「光合成希望」でした。




○僕の思い込み🌱

次に紹介する曲は、2019年にリリースした24枚目シングル「夜明けまで強がらなくてもいい」の収録曲、「僕の思い込み」です。

センターは遠藤さくらです。この曲は日本テレビ系「高校生クイズ2019」のテーマソングでもあります。歌詞にすごくストーリー性があって、高校生の青春物語のような歌詞です。4期生が加わった初のシングルなのですごく初々しさが感じられます。




○路面電車の街🌱

次に紹介する曲は、2019年にリリースした24枚目シングル「夜明けまで強がらなくてもいい」の収録曲、「路面電車の街」です。

この曲を歌っているのは、齋藤飛鳥、堀未央奈、山下美月の3人です。1期生、2期生、3期生それぞれのエースと言っても過言ではないメンバーが集まってますね。ゆっくりなテンポで、ふるさとの懐かしさを強く感じさせられる曲です。




○気づいたら片想い🌱

次に紹介する曲は、2014年にリリースした8枚目シングルの表題曲「気づいたら片想い」です。

センターは西野七瀬です。西野七瀬さんはこのシングルで初センターになりました。さらに、乃木坂46が初めてミュージック・ステーションに出演したときの曲がこの「気づいたら片思い」でした。「乃木坂ってどこ?」のマカオツアーを見れば、さらにこの曲が心に染みます。




○立ち直り中🌱

次に紹介する曲は、2015年にリリースした11枚目シングル「命は美しい」の収録曲、「立ち直り中」です。

歌っているメンバーは、秋元真夏、衛藤美彩、白石麻衣、高山一実、橋本奈々未、深川麻衣、松村沙友理です。センターは白石麻衣です。「Palty 」のCMソングにもなりました。この曲は、泣けるで話題の曲です。ただ聞いているだけで涙が出そうになりますが、曲だけでなくMVにも注目していただきたいです。MVを見ていただくとさらに曲が心に響きます。ラストシーンに注目です。




○人生を考えたくなる🌱

次に紹介する曲は、2017年にリリースした17枚目シングル「インフルエンサー」の収録曲、「人生を考えたくなる」です。

歌っているメンバーは、秋元真夏、桜井玲香、中田花奈、若月佑美の4人です。この曲は、曲名通り、つい人生を考えてしまう歌詞です。この曲を聴いて自分の人生を振り返ってみてください。




○じゃあね。🌱

次に紹介する曲は、2020年にリリースした25枚目シングル「しあわせの保護色」の収録曲、「じゃあね。」です。

この曲は、卒業を発表した白石麻衣さんのソロ曲です。8年以上、乃木坂46のエースとしてグループを引っ張ってきた白石麻衣さんが、卒業を前にして自ら作詞に挑戦したことで話題の曲です。完全バラードで乃木坂のファン、それ以外の人も泣けてしまいます。MVにも注目です!




○サヨナラの意味🌱

最後に紹介する曲は、2016年にリリースした16枚目シングルの表題曲、「サヨナラの意味」です。

センターは橋本奈々未です。この曲は、乃木坂ファンの好きな楽曲ランキング1位の曲です。さらに、たくさんの学校の卒業式などでも歌われています。この曲もすごく泣けますね。とくに、橋本奈々未さんの卒業コンサートで最後に披露した「サヨナラの意味」はとても感動しました。是非ライブDVDを購入してご覧ください。








以上が僕がオススメする乃木坂46の感動する10曲でした。

他にも感動する曲はたくさんありますので、乃木坂46の曲をたくさん聴いてみて下さい。

他の曲で感動する曲があればコメント欄で教えてください!







-げやんの記事
-,

Copyright© 草原地帯 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.