さやの記事

感動の神アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』の見どころ・無料視聴方法を紹介

投稿日:

感動の神アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』の見どころ・無料視聴方法を紹介




ハロ☆ハロ さやです☆


今回は前回の記事の神アニメ10選の中から

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』通称『あの花』を見どころ別に紹介していきたいと思います!


神アニメ10選の記事はこちら↓







『あの花』見どころポイント🌱



  • 高校生の男女の恋愛や友情を描いた感動作品
  • 小学生ならではのとても可愛らしい『あだ名』
  • 各メインキャラが抱える様々な想い
  • 『あの花』の聖地埼玉県秩父



『あの花』の見どころポイントは。この4つです。

これから、これらをひとつずつ解説して行きます。






○高校生の男女の恋愛や友情を描いた感動作品🌱


『あの花』は小学生の頃『超平和バスターズ』といった仲良しグループを結成した6人の話で、ある日メンバーの1人であるめんまの死をきっかけに、それぞれが後悔や未練を抱えながらバラバラになってしまいます。

その後高校受験に失敗したじんたんの前に亡くなったはずのめんまが現れ、めんまの成仏の為に再び超平和バスターズが集結し奮起していく作品です。

それぞれの抱えていた想いがぶつかり合い、熱い友情が見られるとても感動できるアニメになっています。






○小学生ならではのとても可愛らしい『あだ名』🌱


超平和バスターズの6人はそれぞれあだ名で呼び合っていました。

宿海仁太(じんたん)、本間芽衣子(めんま)、安城鳴子(あなる)、松雪集(ゆきあつ)、鶴見知利子(つるこ)、久川鉄道(ぽっぽ)

といったあだ名で呼び合い、高校生になってからも恥じらいながらもあだ名で呼び合う姿には微笑んでしまいます(笑)






○各メインキャラが抱える様々な想い🌱


超平和バスターズはめんまの死をきっかけにバラバラになってしまいますが、それぞれが様々な想いを抱えながらバラバラになってしまいます。

メンバーを再び集めようとするじんたんを中心に、メンバーに想いを打ち明けていくシーンは感動不可避です。






○『あの花』の聖地埼玉県秩父🌱


『あの花』の聖地といえばなんといっても埼玉県秩父市にある『秩父橋』です。

秩父橋は埼玉県の指定有形文化財に認定されており、あの花に出てきたシーンを思い出しながら見るのも楽しいですが、景色としても楽しめる場所です!






『あの花』無料視聴方法🌱

『あの花』無料視聴方法



『あの花』はU-NEXTにて全話無料視聴可能となっております。

U-NEXTには、無料トライアル期間もありますので

是非、U-NEXTで視聴してみてください。










最後に🌱



今回は『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』を紹介させていただきました!

夏が終わり切る前にぜひご覧いただきたいと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

-さやの記事
-

Copyright© 草原地帯 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.